読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅがらぼ

リケジョ学生しゅがーが日常にアンテナはったらこーなった

24歳がアキレス腱切ったハナシ:ちょっとためになる体験談まとめ

運動ネタ

f:id:sucrose74:20160801180806j:plain

('ω')ノ<こんにちは しゅがーです

 

私は現在24歳なのですが、この歳にしてなんとアキレス腱を切りました。しかも就活解禁2か月前に(´゚д゚`)

病院でも「えー若いのにねえ…」と言われる始末です…

 

もしかしたら近いうちに知人が切るかも、と不安に思ったので今回はアキレス腱を切ったときの体験談をまとめておきます。

もし何かしらの機会に切ってしまったら、きっと役に立ちますヨ

 

体験談は以下に

 

 

 

その1:ガチでブチン!!!て鳴る

これほんとです。突然後ろからバスケットボールぶつけられたかと思いました

『は!!!????』と思ったときには視界が下がってます

 

この音がしたら、もうその足で歩くことを諦めてください。

ノーチャンなので。

むしろ歩こうと無理すればするほど切れた腱(だった部分)が膝側に向かってどんどん上がっちゃうらしいので、大人しく知人や周囲の人に運ばれてください。

 

その2:夜間救急病院に行く

大学生がアキレス腱を切るとすればサークルやレジャーなのでおそらく土日か夜間だと思います。

そうなると通常の時間で診療が受けられないので、当番病院をまず探しましょう。

そんでもって、大概後日手術となります。

つまり、金曜の夜にサークルでうぇーいってスポーツに励んで切ったらマジで悪夢です。土日は多分どこも手術してくれませんので月曜まで簡単な固定器具で過ごすことになります。もれなくしゅがーもその1人です。

あ、でも手術自体は日帰りでできました。

さらっと終わってびっくりした記憶があります。

 

その3:寝る時に工夫が必要

簡単な固定器具の時と、怪我した初期の方(ギプスつけてた頃)は寝返り打とうとすると結構痛かったです。起き上がるときにいつもの癖でかかとに力入れようとして冷や汗かいたり...

そんな時に私がしていた工夫は

ダンボールで筒をつくる(膝下が入るように)

ダンボールの下にタオルを引く

③足入れる

④足がだるくてたまらんときはダンボールの筒の下にビーズクッションをおく

でした。

 

その4:普通に歩けるまでは2~3か月、ランニングは3か月以降で筋力が十分戻ってから

ギプスが外れるまで2週間程度、特殊な器具を外せるまでは1か月ちょっと、フツーにさくさく歩けるようになるまではそこから2週間程度でした。

そんでもって術後3か月以降にジョギングを開始できるようになったのですが、就活を挟んでリハビリがなあなあになったせいで今もいまいち走れる筋力が戻ってない気がします。

体重も重くなってしまったので水泳で落としてからジョギングなどを再開する予定です。。。

 

おまけ:粉末コラーゲンをとる

腱はコラーゲンでできてるよな…とおもってコラーゲンの粉末をとってました。

明治のアミノコラーゲンです。

ただ、魚っぽいニオイがしてお茶とか水だと吐きそうになりました…

オススメはあったかい牛乳に溶かして飲むことです。低脂肪乳に溶かすと結構まろやかになって臭みもなくイイカンジですよ(* ・`д・´)おすすめ!

 

こんな感じです。いつかどこかで誰かの役に立てることを願っております

(切らないのがベストですよ!ほんとに!!)