しゅがらぼ

わたしの日常はあなたの非日常、かもよ

LINE payカードがめっちゃオトクで便利だったのでまとめてみる

f:id:sucrose74:20170611140858j:plain

('ω')ノ<こんにちは!

しゅがーです。

最近、LINEのおみくじをきっかけにLINE payカードの利用を始めました。

http://official-blog.line.me/ja/archives/61151663.html#summary

結果、とっても便利でお得でラクちんだったのでお知らせしておきますね。

 

1:ポイント還元率がまさかの2%

カードを使って決済すると100円につき2%ポイント還元です。

(100円単位でポイントが加算されるため、499円とかの支払いだと若干ポイントロスしますが…)

つまり月5000円の買い物をコンビニでしたときに、現金だとリターンは0円ですが、LINE pay支払いなら大体100円、年間だと約1200円のリターン。

ヨユーでランチ一回分浮きますね。

生活費以外のお金をこれでカード払いにしちゃえば、月50000円の雑費がかかる人なら年間で約12000円もゲットできます。

現金払いなんて、やめたくなりません?

 

2:たまったポイントはお金と交換できる

ポイントって意外と使い道に困ったりしませんか?

『ん~Amazonポイントにしようかな、Ponta、それともnanaco…』

とか、悩みません?どれも微妙によく使うから、困っちゃいません?

そんな優柔不断さんにおすすめなのがLINE pay。

もちろんほかのポイントにも交換できますが、現金(ネット上でやりとりするので厳密にいえば現金じゃないですけど)としてLINE payにチャージするのがベストです。1ポイント=1円で交換できます。

月50000円の人がLINE payで支払いして得た12000ポイントをLINE payに現金としてチャージし利用したら、そのお金で240ポイントのリターンが得られます。さらにその240円で・・・とやると60万円の利用で12000+240+4=12244円のリターンが最大得られます。

もちろん、現金払いなら60万円は60万円以上の価値は得られません。

超トクじゃないですか?

 

3:都度チャージで使いすぎ防止が可能

クレジットカードって、いくら使ってるのかすぐにはわかりにくいですよね。

でも、LINE payカードはプリペイドカードなのでチャージ式です。

なくなったら「あ、1万入れたのがなくなったんだな」って認識できます。

さらに、使ったら通知が即来て即残高が減るので、いくら使ったのかわかりやすいです。

最近までクレカ派だったのですが、もうやめちゃいました。

 

4:割り勘、送金が可能

この機能はカードを持っていなくてもLINE payの利用登録さえすれば使えますのであしからず。支払いのポイントもつきません。悪しからず。

私は割り勘が面倒でたまりません。

電子マネー派なので普段お金は持ち歩いてません。

割り勘が現金だと、借りるか、コンビニで手数料とられながら現金を下ろすしかありません。

しかも現金だと誰から集めた、集めてない、が管理されていないとカオスな状況になります。

でもLINE payなら、LINEでお金の集金ができます。LINEでお金を送れます。

めちゃくちゃ便利じゃないですか?小銭なくて割り切れなくて…とかっていう状況いつまで続けるんですか?

 

 

シンプルにまとめると

 

カードを使わないLINE payの利用→送金・割り勘、LINE payにある残高でネット支払いできる(ポイントはつかない)

LINE payカードを使ったお金のやりとり(クレジットカードのように使う)→ポイントが2%もつく、現金に交換可能、ネットショッピングでカード払いにして使うとポイント付加

です。

超イイんで、ぜひ皆さんも。

そんでもって、私とキャッシュレス飲み会しましょ( ´∀`)b笑

したっけ

http://official-blog.line.me/ja/archives/61151663.html#summary